読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球産にはロクなもんがねえ

自分を特別だと思うのをやめて 無理やり昔のことを思い出そうとするのもやめて 嘘や誇張はしたりしなかったりで ありのままのまま 間違いは間違ったまま ころがってもそのまま 落ちてても 沈んでも そっちはあかんのやろうけどええかもわからん

自分の悪いところを羅列して一つずつ直していった友人には友人が多い

貯金が100万円貯まったらとか、

ゴルフで100切ることができたらとか、

自分の悪いところを100直したらとか考えてたら、

ひとつも達成できないまま祖母が100歳になっちゃうよ。

 

なにひとつ良いことがないまま年月は月日のように過ぎます。

良いこともないので去年のことを昨日のことのように思い出すこともありません。

悪いことはすぐに忘れるたちなのでホント何も思い出すことがありません。

 

祖母が100歳になるまであと10年ある。

貯金が100万円になるのに10年掛けるか?

ゴルフで100切るのに10年掛けるか?

自分の悪いところを5直すのに10年掛けるか?

掛けてられるか。

 

やってられるか、やってやるよ

って気分でまた、ポンプ場で仕事してます。

今いる位置にザッと足で線を引いて後ろへ進んでたら早めにやり直す

損をしている。

とは言っても過去の話。

損をしていたんだって話。

 

損をしたんだけどそれは置いておいて、

今こういう風だからってところから、今日から始めたい。

 

(それにしても50が100とか200になって気付けば20とかでそれでも100にはなってほっとしたら10とかほんとどないなっとんねんあほ)

 

FXの口座があって、

今そこに20万円入ってる。

すると、USD/JPYっていう米ドル円の取引が4lotできるわけ。

レバレッジ?が25倍なので500万円の取引になるみたいで、

1円上がると1lotで1万円得をしたり損をし、4lotで4万円得したり損したり。

他の通貨も取引できて、南アフリカのランドでは60lot以上、買ったり売ったりできる。

(ランドを60lot買ってて1円下げたら60万損するから気を付けてってあの日の僕に言いたい、わかっとるはあほ、って言われると思うけど分かってないからボケ)

 

当面の目標はUSD/JPYで10lotの取引ができるようにしよう。

たくさん取引ができるようにすることが目標とかどうかとも思うけれど。

今日は昨日よりましだし一昨日よりはずっとまし、明日は良い日だ明後日休みだ明々後日はどうだ

建築の仕事で現場監督をやっている。

ビルとか工場とか建ててはいない。

マンションとかスーパーとか建ててはいない。

僕の勤める会社だってそういうのを建てたいのだろうし、

そういうのの規模の小さいのをちょこちょこやってんのは知ってるけど、

僕に回ってくる現場はポンプ場とかの改修工事ばかり。

ばかりっと書いてはいるものの、ひとつとしてうまく出来た工事はないし、

何で僕に回してんのっと思う。

ひとつやってしまうと実積とかの関係で回ってくるのか?

 

会社の規模だって小さい。

社員の人数も少ない。質も高くない。技術力も低い。

良いところは少ないし、悪いところを直すのだって個人次第。

 

建物の良し悪しは簡単。

まっすぐのものがちゃんとまっすぐか、

どこであれヒビは入ってないか、

どこであれキズやヨゴレはないか、

これくらいだろうと僕は思う。

建物の完成検査で指摘されるのだってこれくらい。

書類の指摘事項は山のよう。そちらのほうが肝心なよう。

まっすぐじゃないと隙間ができ、工夫をしないとヒビが入り、注意しないとキズだらけ。

建物ってそこを見ればいいんだろうけど、

現場監督ってそこに全力を注げない。

まっすぐのスペシャリストでも工夫のエキスパートでも注意のプロフェッショナルでもない。

どれかに注力できないから全部が素人なんだなあ。

 

なんて14,5年勤めた社員が言ってるんだから会社も悪いんだろう。

けれどもこんなことを若い子が言っていたら、

「よくそこに気づけたね」って言う時代。

まあ、気づいた先も直すのは自分次第。

こんな会社だが、来年度は新入社員が2人も入る。

下手したら1人は僕の手元に。

じゃあ、先輩らしくまともに現場を終わらせよう。

はじめてでも毎回みたいな顔してうまく現場を完成させよう。

 

そう言える今回の工事のリミットが今日この頃。

「それは腹立つなあ」でだいたい共感できる

いまさらそれをどうこうしようというわけでもないが

まっこと友達という友達が少ない。

年に1回飲み会があり、誘われて、会う友達が数人いる。

大親友たちだ。

妻を見ていると、僕よりも頻度が倍ほど多いが

まあだいたいそんな感じで、みんな似たようなもんだろうと思う。

 

朝昼晩、何やってる?

仕事

仕事仕事仕事、やってる。

正確には職場にいる。

仕事やってるかやってないかでいえばやってる。

早朝とか夜とかあるから残りは妻といる。

文章が、やってるかやってないかでいえば、の流れになってる。

 

さて、

ブログって言うと、今もブログっていうのか分からないが

個人的にはブログって言葉が照れるというか、恥ずかしく

なんか感じるが

今日はなんでブログを書いているかと言うと

8年か9年か前に書いてたブログの文章がパソコンから出てきて

面白いと思ったから。

 

タイトル 杭とか打たれるとへこむ

2007年頃

 

人間ってだめだなーって

人間を否定して、そのあと肯定するみたいな

逆に肯定して、否定するとか

そんな文章を私は書くと思う。

何か人と違うことを言いたいって思ってしまうから。

ていうか、そう思っている時点でみんなと同じだな。

みたいな。

 

だめだなーって人間は私のことなんだけど

しょっちゅう、だめだなーって思う。

「そうかな?」って言ってくれる人も私の中にはいて、まあ外にもいるような気はするけど

そう言ってはくれても本心のところは分からないので

とりあえず私は私を客観的に見て、自分を信じていたり。

なんか特別なんじゃないかと思っていたり。

 

さっきの話、そう思っている時点でちっとも特別じゃないんだけど

特別なんじゃない?って想いが、いかんせん私の成長を大いに妨げていて

やればできるしって思いながらやらないでいる。

だめだなーって思う。

 

いつまでもだめだなーではだめだなーって思うので

心機一転みたいな、コロッと生まれ変わる方法を考えて

とりあえず禁煙くらいから成功させたいなって

ブログを始めようと考えたって話。

良い具合な生き方をするために色々考えていこうかなってブログ。

 

まずは良い具合な生き方ってどういう生き方か考えないといけないかな?

それは妻を幸せにする生き方。

 

思いのほか早くに答えが出て

続きを書くのもしんどいのだけど

妻もいないのによくまあそんな答えが出せたなと、感心する。

 

全てが想像の中の出来事ってことをよく思う。

私は地球というものが想像した人間で

かなり自由に地球の上で生かしてもらってて

というのも地球は私という人間が、何をするのかってことを見てて

地球的には私が地球を破壊してしまってもかまわないってくらいに見てて

「なんかやって」ってことでですね、まー見てるんですよ。

 

ですね、とか、ですよって言葉はいったん流れを切って逃げて、続きを考えるときに使うんだな

って今感じたんですよね。

 

「あーじゃーアンタは地球の上でなにやんの?」って聞かれたら

「妻を幸せにする」って言う。

そうさっき決めた。妻いないけど。

 

別にこの文章が無茶苦茶なのは気にしてないわけだけど

少しでも整理がついたらブログに書けば良いわけだし。

けれども面白い文章が書けたな!って私が思ったり

妻を幸せにできたな!とか思えた後に

それは私の大きな勘違いであったと分かったら

きっと私は地球と目が合って、地球は片方の頬を吊り上げて

「ニヤ」

なんてことを想像すると私は何も出来ないんだ。

 

ほんと何のことを書いているのか見切り発車で大事故だけど

私は地球で

私自身はどうなってしまおうとかまわないけど妻は幸せにしたいなあと思ってるよ。

 

自分を特別だと思ってない人の方が特別な人

近頃はいつも自分の年齢が分からなくなる。

近頃とは言いつつ近頃もここ3、4年のようにも思う。

36か37歳のはずではあるが、もしも37ならば今年は38か。

やってられない。

 

就職して同じ会社で12年。

来年度で12年目か13年目。

結婚してもう8年目。

犬を飼ってもうすぐ丸2年。

2002年入社だから違うか。

14年が丸っと過ぎようとしていて、来年度で15年目だ。

やってられない。

 

何かこの8年前から15年前のあたりがあやふやで

忘れていて、それが22歳から29歳あたりで

もっと前なんて本当に何もなかったんじゃないかと思う。

どうも計算すると36歳だ。1歳得した。

けど29歳損した。

 

1979年に生まれ

2002年に建設会社に就職し

2004年頃に株式投資を始め

2008年に結婚し

2010年頃に家を建て

2014年に犬を飼い

2015年にFX投資を始め

2016年すごい損してる

 

これは日々の出来事を少しは記録せなあかんね。

ちなみに2016年春頃ゴルフで100切る予定。