読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球産にはロクなもんがねえ

自分を特別だと思うのをやめて 無理やり昔のことを思い出そうとするのもやめて 嘘や誇張はしたりしなかったりで ありのままのまま 間違いは間違ったまま ころがってもそのまま 落ちてても 沈んでも そっちはあかんのやろうけどええかもわからん

「それは腹立つなあ」でだいたい共感できる

いまさらそれをどうこうしようというわけでもないが

まっこと友達という友達が少ない。

年に1回飲み会があり、誘われて、会う友達が数人いる。

大親友たちだ。

妻を見ていると、僕よりも頻度が倍ほど多いが

まあだいたいそんな感じで、みんな似たようなもんだろうと思う。

 

朝昼晩、何やってる?

仕事

仕事仕事仕事、やってる。

正確には職場にいる。

仕事やってるかやってないかでいえばやってる。

早朝とか夜とかあるから残りは妻といる。

文章が、やってるかやってないかでいえば、の流れになってる。

 

さて、

ブログって言うと、今もブログっていうのか分からないが

個人的にはブログって言葉が照れるというか、恥ずかしく

なんか感じるが

今日はなんでブログを書いているかと言うと

8年か9年か前に書いてたブログの文章がパソコンから出てきて

面白いと思ったから。

 

タイトル 杭とか打たれるとへこむ

2007年頃

 

人間ってだめだなーって

人間を否定して、そのあと肯定するみたいな

逆に肯定して、否定するとか

そんな文章を私は書くと思う。

何か人と違うことを言いたいって思ってしまうから。

ていうか、そう思っている時点でみんなと同じだな。

みたいな。

 

だめだなーって人間は私のことなんだけど

しょっちゅう、だめだなーって思う。

「そうかな?」って言ってくれる人も私の中にはいて、まあ外にもいるような気はするけど

そう言ってはくれても本心のところは分からないので

とりあえず私は私を客観的に見て、自分を信じていたり。

なんか特別なんじゃないかと思っていたり。

 

さっきの話、そう思っている時点でちっとも特別じゃないんだけど

特別なんじゃない?って想いが、いかんせん私の成長を大いに妨げていて

やればできるしって思いながらやらないでいる。

だめだなーって思う。

 

いつまでもだめだなーではだめだなーって思うので

心機一転みたいな、コロッと生まれ変わる方法を考えて

とりあえず禁煙くらいから成功させたいなって

ブログを始めようと考えたって話。

良い具合な生き方をするために色々考えていこうかなってブログ。

 

まずは良い具合な生き方ってどういう生き方か考えないといけないかな?

それは妻を幸せにする生き方。

 

思いのほか早くに答えが出て

続きを書くのもしんどいのだけど

妻もいないのによくまあそんな答えが出せたなと、感心する。

 

全てが想像の中の出来事ってことをよく思う。

私は地球というものが想像した人間で

かなり自由に地球の上で生かしてもらってて

というのも地球は私という人間が、何をするのかってことを見てて

地球的には私が地球を破壊してしまってもかまわないってくらいに見てて

「なんかやって」ってことでですね、まー見てるんですよ。

 

ですね、とか、ですよって言葉はいったん流れを切って逃げて、続きを考えるときに使うんだな

って今感じたんですよね。

 

「あーじゃーアンタは地球の上でなにやんの?」って聞かれたら

「妻を幸せにする」って言う。

そうさっき決めた。妻いないけど。

 

別にこの文章が無茶苦茶なのは気にしてないわけだけど

少しでも整理がついたらブログに書けば良いわけだし。

けれども面白い文章が書けたな!って私が思ったり

妻を幸せにできたな!とか思えた後に

それは私の大きな勘違いであったと分かったら

きっと私は地球と目が合って、地球は片方の頬を吊り上げて

「ニヤ」

なんてことを想像すると私は何も出来ないんだ。

 

ほんと何のことを書いているのか見切り発車で大事故だけど

私は地球で

私自身はどうなってしまおうとかまわないけど妻は幸せにしたいなあと思ってるよ。